お家でリフレッシュ!親子で楽しく身体を動かすアイデア10選

親子で楽しく身体を動かすアイデア

家の中で子どもと一緒に楽しめる身体遊びをご紹介します。

お家で過ごす時間が増えると、親子ともどもストレスがたまってきますよね。そんな時は子どもと楽しく身体を動かしてリフレッシュしませんか。

運動不足やストレスの解消になるだけでなく、親子のコミュニケーションをはぐくむ時間にもなりますよ。
周りのものを片付けて安全に注意して遊んでくださいね。

【赤ちゃん編】ついでに筋トレ!?赤ちゃんと遊びながらエクササイズ

ハイハイ時期の赤ちゃんをあやしながら、ついでにパパ・ママも筋トレできちゃう一石二鳥の身体遊びです。

ぴょこぴょこ遊び

赤ちゃんと一緒に下半身のトレーニング

椅子に浅く腰かけて、太ももの上に赤ちゃんをお座りさせます。
赤ちゃんの身体をしっかり手で支えて、太ももをゆっくりとぴょこんと上げたり下げたりします。
赤ちゃんと目を合わせながらふれあい遊びができ、ついでに下半身のトレーニングもできちゃいます。

よーいハイ!

ハイハイレース

ハイハイが始まった赤ちゃんがいるお家では、赤ちゃんとハイハイ競争はいかがでしょう。
ご兄弟のいるご家庭はお兄ちゃん・お姉ちゃんと。パパやママもぜひ参戦しましょう。全身を使うハイハイは体幹トレーニングになりそうですよ。
室内のぶつかりそうなものはあらかじめ片付けて、くれぐれも安全面にはご注意くださいね。

親子コアラで腹筋エクササイズ

床に両ひざを立てて、下腹部のあたりで向き合う形で赤ちゃんをしっかりと抱っこします。
準備ができたら赤ちゃんを抱っこしたま後ろにゆっくり倒れます。
倒れたり起きたりを繰り返せば、腹筋のトレーニングに。

※エクササイズの場所は、マットやバスタオルを重ねて敷くなどして固すぎない所で無理をしないようにしましょう。

【とにかく動きたい幼児・小学生編】パパ・ママもハード系エクササイズですっきり!

思いっきり身体を動かしたい幼児期から大人まで楽しめる身体遊びです。パパ・ママも一緒に楽しみながら運動不足を解消しちゃいましょう!

風船バドミントン

おうちで風船遊び

ふくらませた風船を手で打ち合う遊び。ラケットの代わりに手で風船を打ち合います。
風船を落とさないようにするだけで結構ハード
風船を落としたらペナルティはスクワット〇回!?なんて、罰ゲームを決めるのも楽しそう。

木登りごっこ

おうちで木登りごっこ

腕力に自信のある方向けです。
パパ・ママの腕を木の枝に見立てて子どもが木登り。子どもが落ちない様にパパ・ママも踏ん張るのでかなりハードですよ〜。

パパママとんねる

パパやママはアキレス腱伸ばしのように前後に足を大きく開きます。
手は前の膝に乗せ、後ろの膝を床につけるようにゆっくりと下げてトンネルを作ります。
子どもはパパ・ママの足で作ったトンネルをくぐります。何回くぐれるかな?

じゃんぷじゃんぷ

パパやママが床に両足を開いて座ります。
子どもは足をまたぎながらぴょんぴょんジャンプ。音楽や歌に合わせても楽しいですね。

【番外編】「し〜っ!静かに」は無用、階下を気にせず身体遊びを楽しもう

集合住宅にお住まいの場合、近隣への騒音も気になりますよね。
そこであまりドタバタすることなく、静かに身体を動かすことができる遊びをご紹介します。

顔面じゃんけん

顔面で表情ジャンケン

顔の筋肉を意識して動かすとスッキリするんです。
目をギュ~っと閉じて口を思いっきりすぼめて「グー」。
顔全体を大きく広げるイメージで、両目を外側に向けて口を大きく開いたら「パー」。
舌を思いっきり出して「チョキ」。
親子でにらめっこじゃんけんしたら盛り上がりますよ。

動物ジェスチャークイズ

動物ジェスチャークイズ

ご存知ジェスチャーゲーム。子どもが当てやすい動物などをテーマに、ジェスチャーで当てっこします。
ジェスチャーする人は一切声を出さないのがルール。
鳴き声のない動物のまねっこは案外頭と身体を使いそうですね。
お題は「へび」や「かめ」などの動物から始めて、子どもに合わせて難易度を上げましょう。

空中腕相撲

立ったままやる腕相撲です。親子で50cmぐらい離れて向かい合って立ち、「よ〜い、のこったのこった!」。
両足は動かないようにしっかり踏ん張ります。
肘の高さより手が下がったら負けです。反対の手でもやってみましょう。

お家の中でも工夫すれば身体を使った遊びはできるものです。 決して無理はせず、家族で楽しみながら身体を動かしてリフレッシュしましょう!